社会人となると、社外でたくさんの方とお会いする機会が多くなります。自然と名刺交換も回数が増えていきますが、皆さんは先方に名刺入れを見られていることにお気づきですか?普段使用しているものをみると、その方の仕事の仕方がだいたいわかってしまうことがあります。長らく大切に使用していても、ぼろぼろの名刺入れを人前で使用するのはちょっと考えものです。特に、初めてのご挨拶の場や大切な商談の場などでは、いきなりのマイナスのイメージは避けておきたいところです。かといって、年相応のブランドでなくては要らぬ誤解を招きかねませんから、小物といえども慎重に選択したいところです。そこでここでは、様々なブランドから出ているレディース用名刺入れについて、ジャンル別にまとめます。

女性らしいフェミニンさが魅力の名刺入れ

ビジネスの場であっても、女性らしさをなくしたくないという方におすすめです。1.ミュウミュウ(Miu Miu)レディース向けのバックや財布で有名なミュウミュウですが、小物も一通り扱っています。特に女性らしい可愛らしさには定評がありますので、明るいカラーをチョイスするとデスクにも花が咲きます。手ごろな価格で展開されていますので、新社会人の方にもおすすめできます。2.クロエ(Chloe)ハイブランドからはクロエをおすすめします。おしゃれでハイセンスなデザインが特徴です。財布やバッグでも絶大な人気を誇る同ブランドですので、持っていると一目置かれること間違いありません。斬新なデザインのものも素敵ですが、過度の誇張を嫌うシーンなどでは、TPOに応じて使い分けるようにしましょう。

ユニセックスの名刺入れで、できる女度アップ

こちらは、シックなデザインで、できる女をアピールしたい方におすすめします。1.土屋鞄製造所(つちやかばんせいぞうしょ)社名の通り、革の鞄の製作を得意としている会社です。革の扱いにかけては1級品で、上質な製品を選ぶことができます。さりげなく見えるロゴマークには、できる大人の品位さえ感じさせます。男性からの支持も多い同社ですので、名刺交換の際に気付く方もいらっしゃるかも。2.IL BISOTE(イルビゾンテ)イルビゾンテは1970年からの歴史をもつイタリアのブランドです。レディース・メンズ問わず、革製品を広く製造しています。質の高いハンドメイドに高評価が集まって、人気を博しています。革の経年変化が楽しめるため、長く使用できるのが最大の特徴です。流行に左右されないデザイン性の高さも秀逸です。